ホスピタリティ検定試験 [受験会場]全国 190箇所 [主催]日本ホスピタリティ検定協会 [実施・運営]検定試験運営センター

ビジネスの現場や日常生活で発揮する

あなたの、ホスピタリティ!

ホスピタリティ検定試験とは、ビジネスの現場や日常生活で発揮できる“あなたのホスピタリティ度”を測る試験です。現在、多くの企業や組織で、“相手の立場に立ち、心から相手のことを考えて行動する”ホスピタリティ・マインドを、CS(顧客満足)の向上に役立てようとする取り組みがされています。

ホスピタリティ2級

受験料: 7,700円(税込)
試験時間:150分 ※CBT試験は120分

ホスピタリティ3級

受験料:4,400円(税込)
試験時間:90分

第31回ホスピタリティ検定試験

試験日: 2019年 10月 27日(日)

願書受付期間: 2019年 8月 20日(火)~ 9月 10日(火) 必着

第30回ホスピタリティ検定試験

試験日: 2019年 3月 3日(日)

第30回ホスピタリティ検定試験の正解表はこちらです ( 3月6日(水)17時公開 )

正解表(PDf)

≪CBT方式≫ ホスピタリティ検定試験

PC設置会場にて、コンピュータを利用して実施する試験方式のことです。
都合の良い試験日時・会場を選択して受験することができます。

ホスピタリティ検定試験は、年2回の全国一斉公開試験 ※1
随時、申し込み・受験が可能なCBT方式 ※2による試験のほか、
企業・団体様による団体特別実施試験 ※3を実施しています!

  • ※1 3月の第1週日曜日と10月の第4週日曜日に、全国約190会場にて実施いたします。
  • ※2 PC設置会場(テストセンター)にて、コンピュータを利用して実施する試験方式のことです。
       都合の良い試験日時・会場を選択して受験することができます。
  • ※3 企業・団体様が日時・会場を自由に設定し、全国一斉公開試験と同じコンセプトで受験できます。
       詳細は実施・運営委託先の㈱経済法令研究会 試験事務局(03-3267-4817)までお問い合わせください。

PAGE TOP